ハーブのあらたな魅力をみつけるお店

CONSE HERB SHOP

FiND

味・風味はもちろん、効果効能・癒し・造形美と、様々な魅力のあるハーブを身近に当たり前にある生活を目指して、ハーブの普及活動をしております。

 

その想いから、ハーブの事を知れる場所・ハーブが手に入る場所として

ーハーブのあらたな魅力を「みつける」お店ー FiNDをオープンさせました。

 

ハーブ農家が運営するハーブのお店です。
自社製品の他、食べる・飲むだけではなく香りや造形など、ハーブの新たな魅力を見つけれるような商品を集めたハーブのセレクトショップです。

 

HERB SHOP CONSE FiND(ファインド)

青森県上北郡おいらせ町高田79-3

TEL:0178-70-5929

FAX:017-771-4982

営業時間:13:00~18:00(土日)

定休日:月火水木金

 駐車場:店舗前2台

※営業時間および定休日は予告なく変更する場合がございます。


各種SNS


アクセス

※駐車場が店舗前の2台分しかございません。大変申し訳ございませんが、満車の際でも近隣の店舗様駐車場へは駐車しないようお願いいたします。


取扱商品(一例)

CONSEハーブソルトやCONSEforTEA°(ドライハーブ)など自社製品の他、コラボ商品や、県内外のハーブ関連商品を集めています!

また、セレクトした商品のセット商品などをオンラインショップでも同時に販売予定です!


ロゴについて

FiNDのロゴは、八戸ノ本室 高坂 真氏にデザインしていただきました。

 

シンプルで親しみやすいデザインの中には、「新たな魅力を見つける」という想いが込められています。

 

i(アイ)だけ小文字なのは、

F-Future

i-is

N-New

D-Discovery

「未来は新しい発見」という意味からきています。

ハーブの普及=ハーブの未来にはハーブの新しい魅力を発見する事が必要だと思っています。

また、発見・見つけるのは、我々CONSE・FiNDのメンバーではなく、i(私)の逆、you(あなた)という想いと、見つけた時の喜びをiの逆さま!で表しています。

 


想い・きっかけ

CONSEを開業して5年が経ちました。

年間通して100種類以上のハーブを栽培してきた中で、まずはハーブを身近に置いてほしいという想いでドライハーブ商品を販売してきました。

また、ハーブの普及を大きな柱にハーブ講座や講演、イベント出店を続けてきましたが、なかなか思うように普及活動できていませんでした。

 

また、シェフの方やハーブ好きの方でも、食べるだけの方・飲むだけの方・アロマだけの方が多く、ハーブとしての魅力が伝わっていないと日々感じておりました。

 

ハーブの魅力、それは食べる飲む事はもちろんそうですが、皆さんが日々使っている日用品にもハーブの香りがたくさん使われています。

ハーブの造形もまた美しく、魅力の一つです。

ハーブは、品種改良がまだまだ進んでいません。ですが、それはつまり形に人の手があまり入っていなく、進化の形が見えるのです。

 

例えば、アップルミントには産毛が生えており、その産毛で空気中の水分をキャッチし水分補給をすることができます。その為、刈られた後も数日生き残り、地面と接触していればそこから根を生やし再生できるのです。よく、ミントが増えて困っているという話を聞きますが、多くがこのアップルミントです。

このように、生き残るための進化・生命の形がハーブには残っているのです。

 

こういったハーブのたくさんの魅力をもっともっと知ってほしい。私の知らない魅力もまだまだあると思っています。そんなハーブの魅力を見つけてほしい。

 

そういう願いからCONSE herb shop FiNDがスタートしました。

是非、来店の際には、いままで知らなかったハーブの魅力をみつけてみてください!

2021年元旦 CONSE 代表 赤石 英二